スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

コンプレッションで駅伝勝負!!

今日のブログは金ちゃんが書きます!

今週の日曜日は楽しく走ろう【RunDesign練習会】の日です!
お時間のある方は気軽に参加して下さい!
【RunDesign 練習会】
8/14 午前10:30~
集合場所:RunDesign OKINAWA
参加費: 無料 (※スポーツ保険などは組んでおりません。ご了承下さい!)
夏練習メニュー 3km × 3セットのインターバル 
休息ポイント RunDesign店内
スタッフ: 安次嶺 

楽しみながら楽に走る目的で練習しております。気軽に遊びにきて下さい!!


IMG_1099_convert_20110811165956.jpg
IMG_1100_convert_20110811170024.jpg

さて今回は金ちゃんが注目しているコンプレッションタイツ【2XU】の紹介です!
ランニング雑誌を読んでいる方なら知っている人も多いと思います。

そもそも【コンプレッションタイツ】とは…

 CW-Xなどのテーピング効果を狙ったスポーツ障害予防サポーターとは効果が異なり2XU、C3fitなどのコンプレッションタイツはリカバリー効果を狙ったパフォーマンスUPタイツです。身体活動のなかで酸素が果たす役割の大きさを、スポーツマンは強く感じていると思います。ペースを上げて走っていて呼吸が荒くなり息苦しくなるのは、肉体が必要としている酸素を十分に供給できないからです。またマラソンの終盤で脚が棒のようになるのも、筋肉に十分な酸素を届けることができていないからです。これには無駄な筋肉振動や血流が影響しているといわれてます。血流の粘性の高まりなどにより、筋肉に十分な酸素が行き渡らないこと。それの改善策が段階着圧をかけて血流をサポートすることによって酸素を筋肉に届けやすくします。また部分的に圧力(コンプレッション)をかけることで無駄な筋肉のブレ(振動)を抑え、本来動きたい方向へ導き大きなパワーと体力ロス(スタミナUP)に繋がります。

 そして酸素供給が果たすもう1つの役割がリカバリー効果!傷ついた筋組織を修復する活動のためにも酸素は使われます。酸素を体の隅々に届け易くすることで疲労回復に効果を発揮します。同じトレーニングメニューでも、疲れのない体で実施するのと、疲れた体で実施するのとでは大きく異なります。それがリカバリーが重要とされる理由です。

 2XUは現在もっともコンプレッション力があると評価が高く、スポーツブランドとして世界中に急成長を遂げています。医療用に使われるハイグレードな素材を使用し高い圧力をかけることで【リカバリーの向上】 【筋肉疲労の軽減】【敏捷性の向上】【筋肉の損傷軽減】などの効果を発揮します。
今回私が購入したのが【2XU エリートコンプレッション タイツ】です。
ma1357b.jpg
NEXT レベルを望むアスリートのために開発された商品。高いパワーでハムストリングスとふくらはぎをサポートする。優れた回復力はアスリートのレベルをさらに引き上げる。…とメーカーさんは言っております。

そこで私が使用してのコメントを次回走ったときに紹介しますので乞うご期待!!
今月の駅伝も2XUで勝負します!!

【エリートコンプレッション タイツ】以外にも
【ハイパフォーマンス コンプレッション カーフガード】
ua1244b-blkblk.jpg

陸上実業団関係からも好評の【コンプレッション レッグ スリーブス】などもあります。
ua1684b.jpg

詳しくはRunDesign OKINAWAまでご来店下さい!!


ブログ村ランキングに参加中!!是非クリックをお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2011/08/11 19:42 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。