スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

リクエストがあったので、今日はこのシューズを紹介します!

今日のブログは金ちゃんが書かせて頂きます!

ゴールデンウィークを満喫してますでしょうか??
RunDesign OKINAWAは、ゴールデンウィークも休まず営業時間を短縮して営業しております。
ゴールデンウィーク中の営業時間は
10:00~20:00となります!

そして今日、私はお店から離れた場所でお祭り騒ぎみたいに佐敷町バザーでフードや小物の出店をやっておりました(笑)
IMG_0707_convert_20110503174321.jpg

もちろんフードは全てフォンテから仕入れているので、味はパーフェクト
少し天気が気になっていたのですが、なんとか曇り状態が続いてくれたので良かったです!
そして、おかげさまでフードもほぼ完売状態
パンやカレーなど売るもの残りわずかになってきて、途中から農家から仕入れた新鮮フレッシュトマトも販売!
結構大量に持って来たのですが、これも30分かからず完売!


ランニング練習ついでに、キャプテンが遊びに来てくれました!
どうも有難うございます!!
IMG_0699_convert_20110503174225.jpg

IMG_0705_convert_20110503174250.jpg

キャプテンが「カレー美味い!」と宣伝してくれたおかげでもあります!!
影響力強し(笑)


お店をしっかり守ってくれた安次嶺くん、どうも有難う!

ここで話が変わりまして…

前回のブログの読者コメントで、【サロマレーサー】を紹介して欲しいとあったので、今回はMANIAの意見をもとに【サロマレーサー】でいきましょう!


【ASICS サロマレーサーST】
sports-diary_asc-tjr611-2050.jpg
  ASICS
  サロマ レーサー ST
  TJR611-2050
  メーカー希望小売価格 ¥14,175-
  重量 約280g (片足27.0cm)

 サロマレーサーSTは私が今まで履いていたシューズの色違いモデルですので、私の足がよく理解しています。
このサロマレーサーSTやゲルサロマ、サロマLSDは,ウルトラマラソン用のシューズで先日のブログで紹介させていただきました吉田先生がエントリーした大会【サロマ湖100kmウルトラマラソン】から名前の由来がきてます。
ウルトラマラソンという超長距離マラソンは制限時間13~14時間で100kmを走りきる大変過酷なレースとして存在します。例えば沖縄でいうと高速道路の1番【那覇インターチェンジ】~最終【許田インターチェンジ】までの距離が約50kmですので、それを往復するのがウルトラマラソンだと思ってください。イメージするとわかりますが、100kmという距離は一般的には人力以外の動力・車などの力を借りて移動する距離ではないかと思います。そのような距離を人の力で移動するためにはシューズが非常に重要になると思います。かねてからASICSはウルトラマラソン用のシューズとして【サロマLSD】というシューズを発売していました。それはとにかくセーフティーな作りで最大の目標である完走を目的としたシューズでした。

 しかしウルトラランナー「サブ10」を目指すランナーにはあまりにセーフティー過ぎて「重い・ユルイ」と言われることが多かったのです。そこでASICSはサブ10ランナーに向けてのウルトラマラソンレース用として発売されたのが【サロマレーサーST】です。

 サロマレーサーSTのベースモデルが「GEL DSトレーナー」です。ミッドソール・アウトソールは全くの共通で前後に入るT-GELはノンシーリングタイプで衝撃吸収性が最も強く長い距離でも足裏の負担を軽くします。踵内側にデュオマックスを入れることで長時間の走行での筋肉疲労から起こるオーバープロネーション対策されております。

 ラストは3Dレーシングレギュラーラストを採用。今までのSAROMAがレーシングワイドという3E相当のゆとりのあるラストで後半のむくみに対応していましたが、このSAROMARACER STはウルトラといえどもスピードを意識したモデルのためレーシングレギュラーを採用しており足のフィット感を重視しています。

 DSトレーナーとの大きな違いは、アッパー素材にソーティやターサーに使用される「スペースマスター」というシューズ内の温度上昇を防ぐ吸発性に優れた素材を使用し、補強部も「エクセーヌ」という柔らかく足当たりの良い素材でDSトレーナーよりもさらにフィット感をアップさせています。踵部分はコーティングされた素材を踵を巻くように中足部まで取り付けることで踵の安定感を向上を図ってます。マラソン後半の土踏まずアーチの低下時にサポートの強弱を調整する機能として中足部に「ミッドフットストラップ」と呼ばれるベルトを搭載しております。シューレースにはターサーのように解けにくい素材のものが採用されているので、スピード重視のランナーには嬉しいと思います。ウルトラマラソン サブ10を目指すランナーか、フルマラソン サブ4ランナーにオススメします。



ブログ村ランキングに参加中!!是非クリックをお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2011/05/03 19:01 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

なるほど!
富士で100km走ったばかりだけど 
書いてある通りだ
先に読めば良かった(笑)

No:23 2011/05/04 00:51 | ハンサムネコ #- URL [ 編集 ]

コメント有難うございます!

コメントどうも有難うございます!
ア~ンド、どうもお久しぶりです。

谷川真理駅伝ぶりですね!!

今年の頭ぐらいにシマネコさんがお店に遊びに来ておりました(笑)
ハンサムネコさんは、今年の那覇マラソンはエントリーする予定ですか??

私は今回の那覇マラソンはエントリーしますよ!!

No:24 2011/05/04 12:21 | 金ちゃん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。